進戯団 夢命クラシックス公式 夢命ブログ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

夢リレー【まやか】

私の番だった(汗)
ごきげんよう、麻耶佳です。


登場の台詞!?
ええ~っと。


『首をはねておしまいっ』
なんていかがでしょう?


それとも、
『パンがないならお菓子を食べればいいのに』
とか??


!!
『鏡よ鏡、世界で一番美しいのはだぁれ???』
言ってみたい(笑)


そうだそうだ、
『あんたは、黙ってなさいよ、ゾンビ!』
スゴいこと言ってたなぁ。
人に向かって、ゾンビて。


『わかれよ、馬鹿野郎』
ツンデレですね。
涙と汗で、脱水症状です(笑)


『か弱い乙女を、襲うつもり!?』
全然、か弱くなかったですけど、なにか?

あれ?
なんの話だっけ?

後半はクラシックスで私が言ってた台詞だし。。。


訳が分からなくなってきたので(すみません)
この辺で。




…りょうちゃんのかいていたブログの続きが気になる。。。
だから。。

NextMember→りょうちゃん

また、暴走しちゃって下さいな(笑)


スポンサーサイト
    12:26 | Comment : 0 | Top

夢リレー【芹澤】

はい、どおも~!
お久しぶりな芹澤です。

久しぶりで書く内容とかたくさんある。と、思ったら大間違いです(汗)
普段から自分のブログすら更新しないから、全くネタがあがらない。。。

小説やら、脚本やら、考えて作れる人はすごいねっ!?
創造者だもの。神様だもの(笑)あ、うちで言ったらいっくん(伊藤)は神様なのね。。。以下妄想↓見切り発射でGO!!


伊藤神(イトウシン)・・・それは、物書きの神様。
お隣の国『中国』では彼の昔、『伊』の国と『藤』の国という小さな国どおしが長きに渡る戦争をしていた。
『伊』の国が右手を攻めれば『藤』の国も右手から攻める。
『藤』の国が左手に進めば、『伊』の国も左手に進む。
と、、、戦争をしているはずなのに、お互い出くわす事がなかったのだ。。。そもそもこの戦は、筆屋の『伊藤』氏のお店から始まったのだった。
伊藤は町では有名な筆職人。腕は確かだが、生まれた時から口がきけず、文字に頼った生活をしていた。物を大切にする性分で、筆の毛が全て抜けきるまで、一本一本を大切に使っていたのだった。
そんな時、『伊』の国からの使者『太田』が、伊藤のもとに、王様に相応しい『世界で一番の筆』を1週間で作るよう依頼しに、、
と、同時に『藤』の国の使者『カオリ』から、女王に相応しい『世界で一番の筆』を1週間で作るようにと、二本同時に依頼がきてしまったのだった。
『世界で一番の筆』の依頼が2つも来てしまい、どちらか片方は二番目になってしまうと困った伊藤は、一本の筆を見ているうちにある案が浮かんだのであった。。。
この私の筆のように、使い古して全ての毛を無くしてしまえば、どちらも比較しようがない『世界で一番の筆』となるのではないか!
と。。。しかし、毛の無い筆はこの一本だけ。しかも、ただ毛を無くしただけでは趣きがなくすぐにわかってしまう。
そこで伊藤は筆屋に代々伝わる伝説の筆『笹岡』を手に取り、この筆の毛を期日までに枯らして二本目を用意しようと、寝る間を惜しんで、夢中で筆をふったのであった。
約束の期日まであと1日と迫った時、伊藤は完成間近に迫った『毛の無い笹岡』を見て満足したのか、深い眠りについてしまったのであった。。。

ーーーキリトリーーー

あぁ~!長ぇっ!!!
ここまで一時間はずっと書いてたから、もう限界です!(汗)

おぉ~、しかしよく書いたなぁ(笑)後半は笹岡君の悪口みたいだって?そ、そんなこと、、そんなこと、ないよね?ないよね!?
続きはまたいつか!あ、もういい?


じゃ、次はまやちゃん◎
実はカオリの国の女王様はまやちゃんなのですが、、登場シーンでの名台詞って、なんだっけ??

Next Member→マヤちゃん♪よろしく~◎

あ、もちろんこんなバカな話はクラシックスの公演には関係ありません(笑)


    16:39 | Comment : 0 | Top

夢リレー【マサミ】

まだだ!

まだ負けんぞ!


という具合に、今年の花粉も気合いではねのけ、見事花粉症にはかからずシーズンを過ぎました。(えっへん)

さてさて、裏話でも続けますか。

実は今回の舞台装置で使っていた、パイプや足場は、クラシックスがいつもチラシやパンフの協力欄に入れてある【株式会社コスモ】という会社からお借りしておりまして

実はビリーブの時も使っておりました。
組み合わせ次第でいろんな形になるのでとても便利です◎

さらに、外部な情報でいきますと

僕が以前、bpmの「ネバーランド★A GO!GO!」に出演した際、ラスト付近でつっこんできたアレ(ネタバレになるんで伏せますね 笑)も、コスモさんが手配し、色んな機械を使って加工したものなんです。

普通手に入りませんよ~(笑)

普段は重機のレンタルをされている会社さんなのですが…

工場にいくと…いつか舞台・映像で使いたい機械が盛り沢山!

ちなみに…ビリーブでアーサーのエクスカリバー(透明ver.)の刀身部分は、コスモさんの工場にあったダイヤモンドカッターという回転式鋸で切りました。

ダイヤモンドカッター…なんか必殺技みたいだ…(笑)

Next Member→【芹】
    20:34 | Comment : 0 | Top

笹岡

お久しぶりです笹岡です☆

もう公演から一ヶ月経ちますかー。



今回の公演で学んだ事が3つ程ありまして、


1つは、前髪がないとヘアースタイルのアレンジがどうにもならんということ。

もう1つは、眠らない街新宿が、東南口方面は眠るという事。


終演後にご飯を食べに行こうとしても、行きたかったお店がどこも閉まってたんですよ(-o-;)


最後に1つ、カーテンコール前にはトイレに行っておくべきだという事。

劇場という所は大変乾燥している場所でして、役者さん達は、裏でグビグビお水を飲んでいるのですよ。

わたくし、その日はミネラルウォーターを3本飲んでおりました。

だもんでわたくし、カーテンコール直前に催しましてね、

舞台上では、お客様へ失礼が無いよう小さく足踏みをしながら頑張りました。

ハケた後すぐにトイレへ駆け込んだわけなんですけれども。

大変だった(^_^;)


いや~日々勉強ですね☆


1つを学び、と同時に3つくらい失い、これからも成長していきたいと思います。

ではではまたの機会に☆


Next menber→伊藤くん。
    20:27 | Comment : 0 | Top
プロフィール

進戯団夢命クラシックス

Author:進戯団夢命クラシックス

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。